脇脱毛の皮膚科病院おすすめランキング

脇脱毛皮膚科はキャサリン・ワキリースが担当します。

 

回数や期間、さらには料金・費用の比較など皆さんが気になる脇脱毛に関する疑問をエステサロン系と美容皮膚科クリニック系に分けて解説していきたいと思います。なお、ページ最後には脇永久脱毛の皮膚科おすすめランキングの企画コーナーを用意していますので、興味がある方はチェックして頂ければと思っています。

 

脇脱毛とワキガの関係性について

 

脇脱毛をするとワキガになる?ワキガが治る?などの噂が広がっていますので、関係性について解説していきたいと思います。

 

ワキガとは腋臭症(えきしゅうしょう)と言われる人体体質になります。簡単に特徴を説明すると”脇が臭い”になります。アポクリン腺から分泌されている汗が強烈な臭いを発することから、該当される方はクリームやスプレーで対応されている方が結構多いと思います。深刻なコンプレックスになっている方の中には病院・クリニックで手術・治療をされている人も結構います。美容皮膚科の公式サイトを見れば分かりますが、結構メニューに掲載されている医院がありますね。

 

ほとんどの方がワキガにはなりたくないと考えていると思いますが、実際のところ脇脱毛でワキガになるリスクはあるのだろうか?

 

脇脱毛でワキガ治る?

 

残念なお知らせですが、

 

完全に治ることはありません。

 

但し、臭いが軽減されるケースは結構あるみたいです。実際に口コミ・体験談においても臭いが気にならなくなったとコメントを掲載されている方もいますので、ワキガ対策として効果を実感することができるかもしれません。但し、実際に脇脱毛では本質的な部分は解決することができないので、専門の医療機関において手術・治療をすることをおすすめします。

 

脇脱毛でワキガになる?

 

臭いがきつくなったり、汗が量が増えると感じている方も少数派ではありますが、いるようです。

 

但し、ワキガになる根拠は特にありませんので、それほど気にする必要はないのかもしれません。そのようなリスクが不安であればカウンセリングの時にシッカリと担当者と話し合うことが大切です。

 

脇脱毛の回数・期間まとめ

 

こちらについては医療レーザー系とエステサロン系で少々異なります。

 

脇脱毛の施術で満足する平均的な期間をリサーチしてまとめてみました。

 

脇脱毛皮膚科(レーザー系)の回数

 

5回~8回

 

概ね半年~1年程度でパックプランの場合ですと施術完了するようです。医療脱毛の場合ですと完了後はしばらく生えにくい状態になりますので、自己処理や通院する手間を省くことができるのがメリットとして挙げられます。なお、夏の7月~8月の海シーズンに向けるのであれば遅くても冬の12月~1月くらいからスタートさせたいところではありますね。余裕を持つのであればもう少し早く始めるといいと思います。

 

医療脱毛と言えば料金が高いイメージがありますが、「ワキ」などワンポイントであれば5回セットで1万円~2万円程度、8回セット及び脱毛し放題で2万円~3万円程度になりますので、それほど大きな負担は無いと思います。着こなすファッションによっては露出頻度が多い部位になりますので、そこの身だしなみに投資をする価値は十分にあると思います。

 

脇脱毛エステサロンの回数

 

12回~16回

 

概ね1年半程度になります。回数は脱毛皮膚科の医療レーザーと比べると多いのが特徴的になります。

 

クリニック系と比較した時のメリットとして挙げられるのは概ね3点です。

 

  • 学生割引に積極的
  • 格安料金・価格
  • リスクが低い

 

まだ、アルバイトをしている大学生の20歳前後でも通えるように各種割引サービスやキャンペーンを実施しているエステサロンは結構多いです。中には1000円程度の初期費用でスタートすることができるサロンもありますので、コストを抑えたいと考えている方におすすめです。

 

但し、医療レーザーとは違って永久脱毛ではありませんので、しばらくするとまた生えてくるという難点も・・・。一時的に脱毛したいという人にメリットがあると思います。