脱毛アイドル(ダツドル)~脱毛皮膚科まとめサイト

3人組アイドルグループ「ダツドル」が医療レーザー脱毛に関する基礎的な知識を紹介するサイトです。

 

病院や皮膚科クリニックの脱毛とエステサロンの脱毛は一体何が違うのか?女性の脱毛でよくある質問を脱毛のプロである「ダツドル」に説明してもらいましょう。

 

メンバー紹介

 

まず当サイトに紹介する主要人物の紹介からしていきたいと思います。

 

※完全フェクションです。実在の団体・人物とは一切関係ありません。

 

脱毛監督(通称ダツカン)

 

生年月日:1985年10月21日生まれ

 

性別:男性

 

配偶者:あり

 

子供:娘2人、息子4人の子だくさん

 

高校を卒業後アーティストを目指し、地方の鳥取県から上京。信頼できる仲間と出会い路上ライブをスタート。才能の開花させメジャーデビューをするも、たったの1年間で解散。その後はソロアーティストとして活躍し、熱狂的なファンが続出。しかし、3年後に突如引退を表明。最後のステージには動員数5万名を記録し、惜しまれながら引退。以降はプロデュース業に中心に数々のアイドルグループをスター街道をバックアップした敏腕ぶりを発揮。作詞家としての一面もあり、印税を総額8億円超えとも噂されている。日本国内の若手プロデューサーで最も成功している1人とされている。2017年12月24日「ダツドル」立ち上げを表明。2018年1月30日応募総数54,821名からオーディションで選ばれた3名選出。翌月の2018年2月20日のデビュー。コンセプトは「医療脱毛系アイドル」これまでに無い新しい価値観を元に多くのファン獲得を狙う。

 

キャサリン・ワキリース

 

1993年9月1日生まれ

 

性別:女性

 

配偶者:なし

 

子供:なし

 

グループ最年長のリーダー「キャサリン・ワキリース」は主に上半身の脱毛を担当するプロフェッショナル。決して美少女ではないモノの圧倒的な歌唱力と脱毛知識力はメンバーNO.1との呼び声もあり。

 

マトラ・ハイジニーナ

 

1994年5月16日生まれ

 

性別:女性

 

配偶者:メンバー、関係者に隠れて3年前に15歳年上のIT社長と結婚。

 

子供:娘1人、息子1人

 

高校生の頃に原宿で大手芸能事務所にスカウト。モデルとしてデビューをして、表紙を飾った経験あり。順風満帆に見えた人生だったが高校を卒業すると仕事が激減。その後、売れない苦労期が続くが、「ダツドル」オーディションで合格。唯一の芸能人出身者であり、ビジュアル・スタイルはメンバーNO.1。主にデリケートゾーンの脱毛を担当する。

 

トリンドル・アッシー

 

1994年8月22日生まれ

 

性別:女性

 

配偶者:なし、但し妻子持ちの男性と交際中(簡単に言えば不倫中)

 

子供:高校生時代の隠れ子1人。なお、子供の性別は不明。

 

学生時代はラグビー部のチアリーダーとして活躍していたことから、メンバーNO.1のダンス力を誇る。キレキレの踊りでファンを魅了。

 

主に下半身系の脱毛を担当する。特徴は「恋多き女」

 

当サイトのコンセプト

 

主に各部位ごとの医療脱毛(レーザー系)に関する知識をダツドルメンバーが解説するサイトになります。

 

エステサロンの脱毛ではなく、あえて病院・クリニック等の皮膚科を中心に取り上げる理由は非常にシンプルで医療脱毛の方がメリットが大きいと感じるからです。

 

もちろん、1人一人目的や希望が異なりますので、全ての人がレーザー脱毛向きではないですが、現在エステサロンに通っているけど満足できない人も多いと思われます。そのような方に魅力を伝えて、本当にベストな選択肢は何か?ということを分かって頂けると嬉しいですね。

 

また、基本的な知識の解説だけではなく、全国各地の脱毛皮膚科をまとめていますので、自宅近くから探したいという方にとってもおすすめすることができます。

 

上半身が得意な「キャサリン・ワキリース」、VIOが得意な「マトラ・ハイジニーナ」、下半身脱毛が得意な「トリンドル・アッシー」のそれぞれのキャラクターを用意して、分かりやすく説明しますので、美女肌を手に入れるお役に立てればと思います。